おじログ

30代、既婚者。リアルで友達が少ないです。なので自分の意見を言う機会が少ないです。書きたいことを書かせてください。

しんやっちょ、各テレビ局に迷惑配信者として報道される。

 

f:id:aasya:20180508073449p:plain今回のしんやっちょキャスバー暴行事件。

想像以上におおごとになっていて驚きを隠せない。

今のところ私が確認できるだけでフジテレビ、日本テレビの2つの全国テレビで報道されている。各テレビ局のこの事件の報道を見ていると若干しんやっちょのことがかわいそうになってきた。

もちろんしんやっちょが悪いことをしたのは事実。しんやっちょが悪い。でもここまで大きく報道しなくても・・・と思う。

 

しかも最近「本当はしんやっちょが振りかざした手は被害女性の頭部に当たっていない説」もある。

たしかに暴行の瞬間の動画を見てみると被害女性の頭部には当たっておらず、帽子のツバに当たっているようにも見える。

 

5月7日の夕方しんやっちょがツイキャスから永久バンをくらった。

さすがにかわいそうと思えてきたのは私だけなのだろうか・・・。

イベントを開催するペース早すぎ。鬼畜運営ふわっち。

「無料アイテム獲得のための無言配信に関して」
無料アイテム貰うまたは貯めるためだけの無言の配信が多く見受けられます。
このような配信は禁止させていただきますので、お控えいただけますようお願い致します。
運営側で発見した場合はご注意させていただきますが、改善されない場合は規制の対象になりますのでご注意ください。
よろしくお願い致します。
 
こんな単調なイベントを開催するふわっち運営が悪いのではと思うのは私だけではないだろう。
 
イベント連発で長時間の配信、ゴールデンウィーク中にも配信しないといけない配信者さん達、また課金をしないといけないリスナーさん達、本当にお疲れ様です。
 

しんやっちょキャスバーで女性に暴行。現行犯逮捕か。

 キャスバーで酩酊状態のしんやっちょが居合わせていた客に暴行。

酩酊状態のしんやっちょが鮫島と口論してるところに女性が止めようと割って入り

その割って入った女性の頭部にしんやっちょが暴行を加えた。

女性は被害届けを提出。しんやっちょは4日早朝に逮捕された模様。

被害届けを提出した女性はこうやのリスナー。 

被害女性は怪我をしていないということで傷害罪ではなく暴行罪でしんやっちょは逮捕されたようである。

 

最近クリーンな配信を続けていたしんやっちょ。非常にもったいない。

しんやっちょはスカパーの番組「PUSH」のレギュラーメンバーであるし、自身のライブも7日に控えていた。さらにはキートス。非常に熱心な囲いファンなど各方面に迷惑がかかっていると思われる。

8時現在「しんやっちょ」というキーワードが Yahoo! JAPANのリアルタイム検索で話題のキーワード8位にランクインされている。

f:id:aasya:20180504085058j:plain

良くも悪くも配信界に対して大きな影響力を持っているしんやっちょの今後の配信活動はどうなるのだろうか。釈放後の配信、今後の活動に注目したい。

ツイキャスでビットコイン、モナコイン導入開始

ツイキャスでもビットコインモナコインの導入開始が発表されたが

このサービスを利用するユーザーなんてごく一部だと思う。

今後このサービスが浸透することはないと思う。キートス制度一本でよかったろうに。

シンプルに投げ銭制度を導入できないツイキャスは可哀相だなぁ。

もちろん導入しようと思えば導入できるんだろうけど、おそらく導入すればツイキャスユーザーの減少に繋がるからなかなか踏み切れないんだろう。

forest.watch.impress.co.jp

ツイキャスのキートス厳しすぎワロタ

ツイキャスでも投げ銭制度始まったが、いくらなんでも受け取れるようになるまでの審査基準厳しすぎるだろう。

きちんとした企画じゃないと審査通過できなかったり、もらった投げ銭の明確な用途を明記しないといけなかったりと。

 

投げ銭制度が始まったばかりの頃しんやっちょが生活費のためにキートスを利用してたけどそれくらいでいいと思う。

っていうかふわっちみたいにもっと気軽に投げ銭できて、受け取れればいいと思う。

 

ただそうなると嫌悪感を抱いてツイキャスから離れていくユーザーが増えるんだろうなぁ。ツイキャス運営開始当初から投げ銭制度があったならこんな事は起きないんだろうけど途中から投げ銭制度を始めるとなると色々難しいのだろう。

だからと言ってこの制度を中止にするとツイキャスの運営側の経営が難しくなったりと、運営側は色々考えた上でのキートス制度開始を決定したのだと思う。

 

twitcasting.tv

喧嘩、強盗、給料未払い、店長逃亡、風営法違反・・・無法地帯キャスバー

 客同士の喧嘩、配信者同士の喧嘩、客による強盗、給与未払い、キャスバーのオーナーの逃亡、風営法違反。

事件が絶えない無法地帯キャスバー。歌舞伎町でもこれだけ問題のある飲食店は珍しいのではないだろうか。

配信者とリスナー。配信界に関係のある人が集まる店だからしょうがないかもしれないが「しょうがない」では済まされないことが多々あるように思う。

 

店側としてはツイキャスの「キャス」とキャスバーの「キャス」とは関係ないと言い張っているが大抵の人がキャスバーの「キャス」であると勘違いするだろう。

店名に「キャス」という単語が入っている以上ツイキャスを運営しているモイ株式会社さんに汚名をそそいでるのは間違いないであろう。

 キャスバーの店員であるきゃさりんが「この店は長続きしない。2月にはつぶれる」とおっしゃっていた。その2月がもうすぐでやってくる。

 

キャスバーのことを悪く言ってきたが私の見解としては「配信者・リスナーが集まるバーはこれくらい滅茶苦茶なバーのほうがいいんじゃない?」である。

 

twitter.com

ふわっちの「生配信で稼ごう」というキャッチフレーズに違和感あり

現在配信サイトはたくさん存在していて各配信サイトそれぞれ何か特徴があると思う。

私が利用しているふわっちの一番の特徴は「稼げる配信サイト」なのだが

この「稼げる配信サイト」というキャッチフレーズにものすごく違和感がある。

 ふわっちで検索してみよう。

f:id:aasya:20171124121558j:plain

御覧の通り「ふわっち - 動画・ラジオの生配信で稼ごう!」と表示される。

しかしこの「稼ごう!」という表現は間違っている。

 「稼ぐ」という言葉を辞書で検索してみると

「生計を立てるために、一生懸命に働く。」

「働いてお金を得る。」

などが表示される。

 

ではふわっち配信者が一生懸命に働いてお金を稼いでいる、働いてお金を得ているかというとそれは誰もが賛同しないだろう。

なのでどちらかというと「生配信で乞食しよう」のほうが適切な表現だと思う。

むしろ「ふわっち」というアプリ名から「こじっち」というアプリ名に変更したほうがいいと思う。

 

画面前にポツンと座って筋のないつまらないトークだけの、谷間見せてつまらないトークしてるだけの乞食配信に飽き飽きしてたが、最近は乞食配信者がアイテム乞食してるのが生々しくて見てると結構おもしろい。

これからも各配信アプリの中で唯一の乞食アプリとして発展していってほしいと思う。